<   2009年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

昨日、今日、むしろ今週?のできごと。

なんだか心労の多かった1週間。
昨日の夜ヨ氏にいろいろ悩みを聞いてもらって、
それでも悶々としていたけれど、
家に帰って毛布かぶってごろごろしていたら
デコ氏が毛布とわたしの間に入ってきてごろごろ。
d0131207_10391332.jpg
すると不思議なもので、こころがなんだか軽くなっていった。
これはいったいどういう作用なんだろうかに。
ますます家にしか居たくないやつになってしまうなぁ。

今朝は野菜をいろいろ送ってもらったので
ヨ氏母にお礼の電話をしたら、農業談議やらで30分も話してしまった。
早速、花の終わった朝顔のあとに、スナックえんどうを植えるのだ。
d0131207_10425395.jpg
スナックえんどうの苗はかわいい。
やっぱりわたし好きだわ、園芸が。

最近寒くなったので、デコ氏は日向を愛好している。
いつもうっとりした表情で日を浴びている。
d0131207_1045743.jpg





いつも目の前に2つの道が現われる。
こっちの道は、一番最初に障害物があるけれど、
その先の景色は、いい。気持ちがいい。
あっちの道は、しばらく平坦な道だけど、
通過したあとにずーーーっとモヤモヤする。
もちろんもやもやするより気持ちいいのがいいから、
わたしはいつもこっちの道を選びたい。
なのに、最初にあるちょこっとした障害物のせいで、
ついうっかりあっちの道を選んでしまうのだ。
そしていつもいつも、もやもやもやもや・・・。
わかっているのにやめられない。
これは一種の依存症?
あっちの道依存症?
あぁこまった・・・。

[PR]
by sakamai147 | 2009-10-31 10:52 | 日々事

そこまでして?

最近夢見が悪いのは、
デコ氏が意地でもわたしに乗って寝るからか。
d0131207_225254.jpg



楽しいことや嬉しいことばっかりならいいのに、と言ってみた。
そうしたら小さな楽しいことが嫌なことになるんだよ、と言われた。
そうなのかな、楽しいことなのに嫌なことになるなんてあるのかな。

穏やかなだけの日々を過ごしていると
わたしの輪郭はなんだかぼんやりとしている気がする。
でも、ぼんやりしていることとくっきりしていること、
どちらがいいのかは、まだわからない。
ぼんやりとしている日々は、
蜃気楼のように実態がないものなのだろうか。

[PR]
by sakamai147 | 2009-10-28 22:09 | 考え事

トータス松本さんのライブに行ってきた。

トータスさんはなんて素敵な人なんだろう。
それはカリスマ性とかかっこよさとか、
そういうのではなくて(それもあるだろうけど)、
なんだかもうホントに素敵なのだ。
そんでそれが歌からガンガンと伝わってくる。
弱さも強さも優しさも、
伝わりすぎて何度も泣いてしまう。
歌ってるトータスさんとバンドのみなさんとお客さん、
代わる代わる見てさらにぐっと。
終わり方、大阪ノリでこってりだけど、好きだった。

トータスさんの人間性が大好きなのだけど、
それは会って話したわけでもなく歌を聴いてそう、感じたのだ。
歌って作られたもので、つまりエンターテインメントで、
だからわたしは歌の歌詞とかあまり気にせずに
好きなメロディとか、そんなんで好きな歌を選んでいた。
でもトータスさんの歌を聴いたときに、
この人はとても優しくて強くて、そして正しい人に違いない、と思った。
メロディに乗っかった歌詞がちゃんと意味を成して響いてきたのだ。

わたしもああいう人になりたい。
それは生まれ持ったものではなくて、
きっと何十年の間に育っていったものだから。
今からだって間に合うはずだ。


・・・後日追記・・・
ちゃんとした誰かのライブには生涯で2回ぐらいしか行ったことのないわたし。
しかもああいうだだっ広い場所に行くと周りのことばかり気になって、
集中できなくて、結局疲れただけで終わってしまう、わたし。
そんなわたしが何度も泣いてしまったあのライブ。
どういうわけなんだろうか?ライブとして、どういうものだったのか?
そう思って、トータスライブを見に行った人のブログなんかを読んでみた。

音楽ライターの兵庫氏のレポートを読んでわかった。

以下抜粋
全体に、ソロ本格始動初のツアーとは、まあったく思えない、やりそこねたこともやり残したこともやれなかったことも全然見受けられない(本人的には実はあったりするんだろうけど、僕にはまったくそう思えなかった)、全力で、全身全霊な、すばらしいとしか言いようのないライブだった。
アルバムもそうだったけど、ライブにおいてもこの人の場合、「なぜウルフルズを休止してソロになったか」という説明が、まったくいらない感じだ。観れば、誰でもわかる。アルバムも、聴けば誰でもわかる内容だった。


ものすごい納得した。
やっぱり最高だったんだわ。
[PR]
by sakamai147 | 2009-10-28 21:56 | 考え事

デコとわたし。

急に寒くなって、デコ氏は毎日わたしと一緒に寝る。
もふもふの毛布を出したから。
d0131207_1293419.jpg
今朝は気付いたら毛布の中で腕枕をしていた。

起きてからもデコ氏はわたしの膝の上でくつろぐ。
お腹が空いてパンを焼こうと思ってちょっと退いてもらおうとしたら
イヤイヤまだここでグルグルしたい、とばかりに鼻をこすりつける。
そうかそうかとわたしはお腹がグーと鳴っても我慢する。

猫は人間の4倍の速さで成長する。
猫の毎日は人間の4倍、凝縮されているのだ。
だからわたしはできる範囲の4倍はデコと過ごしたい。
一緒に寝て一緒に遊んで一緒にまったりして話したいのだ。
なのにわたしは自分勝手でいつもそのことを忘れてしまう。
なのにデコは寛大でいつもそれを受け流してくれる。
そうやってできた関係がどうか
デコにとっても心地良いものであるように。
[PR]
by sakamai147 | 2009-10-25 12:19 | 猫事

今週のデコ氏。

ベッドを新調。
d0131207_11485766.jpg
たいへんお気に入り。
d0131207_11491727.jpg
わたしの腕枕。やっぱりお気に入り。
d0131207_11495142.jpg
焼き芋がそうとう不思議。(デコ氏は不思議だと首をかしげるのだ)
d0131207_11504012.jpg
猫としてはバランス運動。
d0131207_1151275.jpg
やっぱりトンネル遊びが好き。
d0131207_11512596.jpg
貫禄がでてきたね。
d0131207_1153433.jpg


素晴らしき 普通の日々。
[PR]
by sakamai147 | 2009-10-24 11:54 | 猫事

機嫌悪い。

わたしは毎日仕事から帰ってデジカメを見るのが楽しみ。
ヨ氏が撮ったデコ氏が写っているから。

さて、今日のデコ氏は、
d0131207_19381343.jpg
あれ・・・
d0131207_19383037.jpg
ご機嫌ななめ・・・?
[PR]
by sakamai147 | 2009-10-19 19:40 | 猫事

きょうのできごと

午前中に家事をして、ごろりとしながらゲーム。
視界にはまったりデコ氏。
d0131207_21403119.jpg


お昼からマッサージにいき、帰りは鼻歌歌いながら気持ちよく帰宅。
帰りに買ったパンをかじりながらブログチェック。

3時ごろから昼寝。途中でデコ氏が参加。
最近のデコ氏は狭いところにぐいぐい入り込むのがブームなので、
わきの下に無理やりカラダを押し込んでくる。相当無理やり。
デコ氏はわたしのこころの穴ぼこを埋めてくれているのかもしれない。
その一瞬がとても大切な気がして、
本当は起きてたけどそのまま小一時間ごろ寝。

その時間でマッサージの先生と話していた
地震がきたらどうしよう、ということについて考える。
まずはヨ氏とデコ氏と一緒にいる時に地震よ、来い、と思う。
死ぬのなら家族と一緒に死にたいのだ。

起き出したらもう夜。
それでもデコ氏はまだ寝る。
デコヴィッチの小さな穴に入り込もうとしてヘン顔(ホラー系)。
d0131207_21471411.jpg
あ、アーセナル戦を見なければ。

なんだか8ヶ月ほど前に戻ったような気がした
そんな一日。
[PR]
by sakamai147 | 2009-10-18 21:52 | 日々事

まんまるちゃん'09

今年もやってきた、まんまるちゃんの季節が。
d0131207_8503726.jpg
気持ちいいかえ?
d0131207_851041.jpg


今朝、ミニゴーヤをひとつ収穫した。
d0131207_851464.jpg
小さすぎる・・・。



それはそうと、ここ数日、デコ氏は夜うるさかった。
夜~早朝にかけてにゃあにゃあと泣いたり、
なんだか知らないけど襖によじ登ったり(この音が結構びっくりする)。
おかげでわれわれは寝不足気味で、ヨ氏も怒り気味。
と思ったら昨日のデコ氏は元気がなかった。
なんだかずっと寝ているのだ。
デコ氏は猫なんだからずっと寝ていてもおかしくないのにヨ氏は
「うるさくしてもいいから 元気になってよ」なんて話しかけていた。
それを聞いてわたしはちょっとじんわりしたりした。

ヨ氏、大丈夫さ。
今朝もデコ氏は大運動会だったよ。
わたしは左足の薬指を轢かれたよ・・・。
[PR]
by sakamai147 | 2009-10-18 08:58 | 猫事

最近のできごと。

我が家の南向きの窓には毎年、
夏の終わりごろから蔦が這いはじめる。
マンションの敷地内に植えられたなにかしらの蔦。
d0131207_10592566.jpg
風情があってよい。

デジカメの中にこんな写真が入っていて
d0131207_10595722.jpg
あぁ、よかったね・・・ヨ氏、と心の中で呟いた。


※ここからは体調の悪さに伴う独り言。
ここ2・3日、言葉について考え込んでしまった。
言葉って便利だけど、その分弊害もある。
便利なものには弊害がつきもの、ってことだろうか。
たとえば他の人に自分の気持ちを伝えたいと思って言葉を発する。
でもその言葉はいつも本当のことではなくて、
わたしの場合は全然違うことを言ったりする。
嘘も方便的だったらいいのに、
自分も相手にも良くない言葉だったりする。
なんでわざわざそんなことを言ってしまうんだろうって後悔したり。
そこでデコとの関係について考える。
デコとわたしとの間には言葉のやりとりはない。
だけどわたしはデコの考えていることはだいたいわかる。
言葉がない分、わたしたちの間には、嘘がない。
嘘がないからかどうかはわからないが、
わたしたちの関係はわたしの中では一番心地よいものだ。
言葉ってなんなんだろうか。本当に必要なのだろうか。
言葉を発すれば発するほど人との間に距離ができる気がするときもある。
言葉のない世界は考えられないけど、
言葉が使えなくなったら世界は破滅するのではなくて、
もっと純粋なものになるのではないかな~・・・
なんて考えたりしていた。

[PR]
by sakamai147 | 2009-10-17 11:12 | 猫事

落ち着け。

昨日は突然の豪雨。
デコ氏はなんだかびくびくしていた。
今年はゲリラ豪雨とかほとんどなかったから、
デコ氏にとっては初めてで驚いたのかもしれない。

そこでわたしはデコ氏の気を落ち着けるために
d0131207_735920.jpg
ヘン顔を作ってあげた。が、
d0131207_743072.jpg
その後若干落ち込んでいる様子だった。
[PR]
by sakamai147 | 2009-10-15 07:06 | 猫事

猫のデコ&リオとともに目指すそれなりのシアワセ。


by sakamai147

プロフィールを見る
画像一覧

【 links 】
猫と暮らしたいと思った方はこちらをクリックしてみてください。
あなたを待っている子がいます。

ライフボート
(デコはここの卒業生)
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
東京キャットガーディアン
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~
里親さがし掲示板
いつでも里親募集中

むさしの地域猫の会

1日1クリック!
1Click Animals
1 Click Animalsへ

日本愛猫党

無口なうさぎとは?
カナダのアニメです。カートゥーンネットワークで絶賛放送中!


【登場人(猫)物】
デコ
2008年7月生まれのイケメン男子。岐阜県出身。体重4キロ。かぎシッポがチャームポイント。名前の由来は「おでこ」ではなくてブラジルのサッカー選手、アンデルソン・ルイス・デ・ソウザ(通称デコ)より。

リオ
2011年6月生まれのお祭り男子。お笑い担当の般若顔。東京生まれ(近所のタバコ屋さん)。名前の由来はマンUのリオ・ファーディナンド。

ふくちゃん
2012年10月生まれのツンデレ女子。トラウマがあるのか、なかなか触らせてくれないが撫でてほしい。東京生まれ。保護当時、ふくろうに似ていたので、ふくちゃん。


ヨ氏
理数系のメガネ男子。デコにやたらあまい。猫らにとっては「同等かちょっと下」な存在。おやつ担当。

わたし
文系のグータラ女子。どうしたら毎日だらだら過ごせるか考えている。猫らにとっては「お母さん」な存在。

ブログパーツ

Powered By イーココロ!

カテゴリ

猫事
考え事
日々事
映画事
サッカー事
編み事
本事
食べ事
仕事

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
猫

画像一覧