原子力はもういらない。

昨日、ETVで福島原発事故の特集がやっていた。

科学者たちが福島の放射能汚染地図を作るという内容だったが
避難している人たちの取材も織り交ぜられていた。

最後は飼い犬と飼い猫に餌をあげにきた人の同行取材で終わる。

避難所へは連れて行けないからと家に置きざりになった犬。
鎖を外され、ご飯を食べている隙に飼い主は車に乗り込み、家を離れる。
犬は、すぐに追いかけてきた。
何日も食べていなくて、それでも、ご飯よりも愛情なのだ。
懸命に、どこまでも、ずっとずっと、必死に追いかけてきた。


それを見て、わたしはもう、原子力はいらないと決めた。
今までは、原発には反対だけど、
そうはいっても原発がないと日本は発展していかないし、
今までと同じ生活は維持できないし・・・と思っている節があった。

でも、もう二度と、誰にも、どの子にも、あんな思いはさせられない。
日本という国の経済成長が後退したとしても、
電気が足りない不便な生活を強いられるとしても、
なにがあったってもう、二度とこんなことゴメンだ。




それからずっと、飼い主の車を追いかけるあの子の姿が頭から離れない。
あの子の姿に、バロンのことが重なってしまうのだ。

バロンは実家で飼っていた犬で、
わたしが14歳のときに我が家にやってきた。
それからずっと、バロンはわたしの大切な家族で、相棒だった。
学校や仕事に行っている以外はずっと一緒だった。
なのにわたしは24歳のとき、家を出てひとり暮らしを始めた。
自分のことしか考えなかったわたしは、
相棒のバロンを置いて、家を出てしまった。
急に相棒が居なくなって、バロンはどんな気持ちだっただろう。
人間の勝手な都合で、今までずっと一緒だったのに、急に置いて行かれた。
昨日のあの子と、同じだったんじゃないだろうか。

(実際のところはバロンは父親の犬だったし、父親のことがいちばん好きだったのだけど)

このことをわたしはずっと後悔している。
これからもずっとずっと、一生後悔し続ける。

その思いが、あの子に重なってしまった。
もうあんな思いをするのは絶対、絶対、絶対にいやだ。


だから、短絡的と言われようが、感傷的と言われようが、

原子力はもういらない。
[PR]
by sakamai147 | 2011-05-16 23:57 | 考え事

猫のデコ&リオとともに目指すそれなりのシアワセ。


by sakamai147

プロフィールを見る
画像一覧

【 links 】
猫と暮らしたいと思った方はこちらをクリックしてみてください。
あなたを待っている子がいます。

ライフボート
(デコはここの卒業生)
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
東京キャットガーディアン
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~
里親さがし掲示板
いつでも里親募集中

むさしの地域猫の会

1日1クリック!
1Click Animals
1 Click Animalsへ

日本愛猫党

無口なうさぎとは?
カナダのアニメです。カートゥーンネットワークで絶賛放送中!


【登場人(猫)物】
デコ
2008年7月生まれのイケメン男子。岐阜県出身。体重4キロ。かぎシッポがチャームポイント。名前の由来は「おでこ」ではなくてブラジルのサッカー選手、アンデルソン・ルイス・デ・ソウザ(通称デコ)より。

リオ
2011年6月生まれのお祭り男子。お笑い担当の般若顔。東京生まれ(近所のタバコ屋さん)。名前の由来はマンUのリオ・ファーディナンド。

ふくちゃん
2012年10月生まれのツンデレ女子。トラウマがあるのか、なかなか触らせてくれないが撫でてほしい。東京生まれ。保護当時、ふくろうに似ていたので、ふくちゃん。


ヨ氏
理数系のメガネ男子。デコにやたらあまい。猫らにとっては「同等かちょっと下」な存在。おやつ担当。

わたし
文系のグータラ女子。どうしたら毎日だらだら過ごせるか考えている。猫らにとっては「お母さん」な存在。

ブログパーツ

Powered By イーココロ!

カテゴリ

猫事
考え事
日々事
映画事
サッカー事
編み事
本事
食べ事
仕事

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
猫

画像一覧